小田急電鉄2652編成ギャラリー

先ごろ3000形に行路を譲って旅客運用を離れた2652編成の最期の写真です。

26521M50A.JPG - 48,960BYTES
藤沢駅でスタンバる。12:07発各停相模大野行5184列車。A16運用。2002年2月2日(土)

26522M50A.JPG
藤沢駅にて。屋根上。避雷器の位置が他車と違う。2002年2月2日(土)

26523M50A.JPG
藤沢駅にて。2652の車内。最後まで緑塗装の座席下のまま残った唯一の編成。
上段窓の指掛がサッシに掘り込まれているのも特徴。2002年2月2日(土)

26524M50A.JPG
2652車内。
3000形デビューの広告、何故か右側にある川崎車輌の銘板(冷房改造時に新調されたレプリカと思われる)、太文字のナンバープレート。路線案内、もうすぐ過去の物なるかな?2002年2月2日(土)
(阿久比に私が投稿した写真はこれのサイズ違いです。)

26525M50A.JPG
大和駅にて。パンタグラフ。避雷器がパンタグラフ枠にブラケットで取り付けられている。
かつての小田急車輌には良く見られたが、2552Fが最後の残党だった。
2002年2月2日(土)

26526M50A.JPG
高座渋谷駅に進入する。19:26発各停相模大野行5284列車、A14運用。2002年2月6日(水)

26527M50A.JPG
藤沢駅に進入する。藤沢7:40発急行江ノ島行き1507列車、A16運用。
最後の急行運転。2002年2月8日(金)

26821M50.JPG
藤沢駅にて。
左:2652編成、7:40発急行江ノ島行1507列車、A16運用、
中:8252編成、7:42発各停町田行5134列車、C14運用、
右:2669編成、7:37発各停相模大野行5132列車、A24運用。
2002年2月8日(金)

TOPページ / 戻る